>> お金のブログも運営しています <<

【30代OLが反省】20代のうちにやっておきたい美容自己投資12選

  • URLをコピーしました!
わたし

ブログをご覧いただきありがとうございます!
投資でお金を増やして美容に再投資しているアラサー事務職OLです。

30代になって思うのは、もっと20代のうちに美容投資しておけばよかった!ということ。

美容投資は一生モノで、早く始めれば始めるほどコスパが良くなるものも多いんですよね。

というわけで、この記事では30代になった今だからこそ思う、20代のうちにやっておきたい美容投資を紹介します。

20代の方はもちろん、30代、40代でもまだ実践できていないものがあれば、今すぐチャレンジする価値ありです!

わたし

始めるのに遅いなんてことはない!
1番若いのは今日だから、気になる項目があれば今日から取り組めばいいだけです♡

この記事を書いた人
ゆちょ

都内30代会社員。
高校生の頃、皮膚科医に「歴代ベスト5に入るほどひどい」と言われるほどの元ニキビ肌。
がっつり残ったクレーター、開き毛穴、色素沈着を撲滅し、老いと戦うべく美容医療に課金しています。美容クリニック通院歴は10年以上。

目次

20代のうちにやっておきたい美容投資【自己分析系】

自分に似合う色やファッションを知ると、グッとあか抜けることができます。

プロの手を借りて「どうやったら自分が1番魅力的に見えるのか?」を分析してみましょう!

パーソナルカラー診断

まず押さえておきたいのが、パーソナルカラー。

肌や瞳の生まれ持った色により、ひとりひとり似合う色が異なります。

自分に似合う色だと血色や肌ツヤが良く見え、瞳がキラキラと輝いて好印象を与えることができる。

似合わない色だと顔色が暗くなり、シミやクマが目立つ。

自分の魅力を引き出す色が選べれば、お洋服やコスメが「なんかしっくりこない…」といった失敗も減らすことができます。

早めにパーソナルカラーを知っておいて損はありません。

しかし、パーソナルカラーは肌や瞳の色から判断したり、複数の系統が混ざっていることもあるため、実はセルフ診断が難しいんです。

わたし

私も、自分ではイエベ秋だと思っていたのに、プロに真逆のブルべ夏と診断されて驚きました!

だからパーソナルカラーの診断はプロにお願いするのが正解。

SNSで信頼できるイメージコンサルタントを探したり、店舗サービスを利用したりして診断を受けることができます。

パーソナルカラー診断サービスのある店舗例

骨格診断

お洋服を選ぶときに重要になるのが、自分の骨格を知ること。

骨格や筋肉の付き方、肌の質感といった体型の特徴から、「似合う」「似合わない」を導き出すことができます。

自分の骨格に合うデザイン・素材のお洋服だと、自然とスタイルが良く見える。

骨格に合わないお洋服だと、体型のコンプレックスが強調されてしまう。

同じテイストのお洋服でも、ちょっとしたデザインの違いで似合う・似合わないが別れてしまうことも。

自分の骨格タイプを把握しておけば、ネットショッピングでの失敗を減らすこともできます。

骨格診断は比較的わかりやすいのでセルフ診断でも合っていることが多いですが、正確さを求めるならプロに診断をお願いしてみましょう。

骨格診断サービスのある店舗例

まずは気軽に無料で診断してみたい!という場合は、楽天市場のパーソナルテイスト診断ですぐに診断できます。

簡単な質問に答えるだけで、パーソナルカラー・骨格・顔タイプの3つを知ることができます♡

私も実際にやってみました!

結果は「キュートかわいい」タイプでした。

わたし

パーソナルカラーだけプロの診断とズレたけど、顔タイプや骨格はあっていると思います!

とりあえず気軽に診断してみたい方は、無料ですぐに診断できるパーソナルテイスト診断で、自分のタイプをチェックしてみましょう♡

20代のうちにやっておきたい美容投資【美肌編】

ニキビ跡・毛穴治療

思春期のニキビ跡や開き毛穴が残ってしまっているのであれば、早めに美容医療の力に頼るのがオススメ。

特にクレーターや開き毛穴は自然に改善することはないので、若いうちに美容医療で治してしまいましょう。

私は25歳の時に6回フラクショナルCO2レーザーを受けたのですが、悩んでいた開き毛穴やクレーターがマシになったおかげで自信が持て、冗談抜きで人生変わりました。

わたし

長時間デートのメイク直しやお泊りデートのすっぴんに怯えることがなくなりました!

ずっとニキビ跡を気にしながら生活していたので、フラクショナルCO2レーザーに課金して本当によかったです。

SBC湘南美容クリニックなら1回約1.3万円と、手の届きやすい値段で受けることができます。

シミ・そばかす・色素沈着地用

しみやそばかす、ニキビ跡の色素沈着がある場合は、フォトフェイシャルという機械で治療することで除去できます。

肌からニキビ跡の色素沈着やシミといった茶色い斑点が消えるだけでかなり印象が変わるので、手っ取り早く美肌に見せたい人にオススメ!

フォトフェイシャルは黒や茶色の色素だけでなく赤みにも反応するので、ニキビ跡の赤みや赤ら顔にも有効。

ダウンタイムもほとんどないですし、治療費も比較的安いので、20代でも挑戦しやすい美容医療です。

医療脱毛

20代のうちにやっておいて良かった美容投資のダントツ1位が医療脱毛!

毛の処理がほぼ不要になったので、夏の薄着や急なお泊りも怖くなくなりました。

わたし

私はアリシアクリニック8回受けて、ひざ下はツルツル、腕は月1くらいで自己処理が必要くらいまで薄くなりました!

医療脱毛は機種によって効果や痛みが異なります。

私は無知だったので何も調べずにアリシアクリニックで契約してしまいましたが、今医療脱毛を受けるなら「ジェントルマックスプロ」という機種を扱っているクリニックを選びます!

ジェントルマックスプロはあおばクリニックUBクリニック、SBC湘南美容クリニックなどで安く受けることができます。

ボトックス

20代のお肌がピンと張っているタイミングからボトックスという薬剤を打っておくと、将来のシワ予防に繋がります。

ボトックスは皮膚の動きを止めてシワができないようにする予防医療なので、シワができる前から始めるのが効果的。

安いクリニックだと1か所3,000円前後で打てるので、未来への投資と思って20代後半ごろから始めておくと、若々しいお肌を保ち続けることができます。

20代のうちにやっておきたい美容投資【プロにお任せ編】

アイブロウサロン

眉毛ひとつで大きく印象が変わるので、お手入れはプロに任せてしまうのがオススメ。

プロの手を借りることで、骨格や毛質、なりたいイメージに合わせた眉デザインを提案してもらえ、自分の魅力を最大限引き出すことができます。

https://twitter.com/aroundmatch/status/1327736430617976832?s=20&t=zNEY85aE9S5z0zLvufJY5g

優しい雰囲気やきりっとした雰囲気など、なりたいイメージに合わせて与える印象をコントロールしてみましょう!

メイクレッスン

20代のうちに受けてよかったなと思っているのが、メイクレッスン。

雑誌やYouTubeでは気づけないコツや自分の癖などがわかるので、グッとメイク上手になれます。

ストアカ」という習い事が探せるサービスで検索すると、全国で開催されているメイクレッスンを調べることができます。

眉、目、口のラインの取り方、ぼかし方、塗り方、塗る順番、ブラシの使い方など、ひとつひとつ丁寧に教えていただき、自分史上最高のキレイな顔にしていただきましたー!

たくさんの知識を一度に教えていただいたため、再現できるようになるには、家でもかなり練習する必要がありますが、プリントをいただいてメモもとったので、思い出せると思います。

先生とのお話も楽しくて、あっという間に時間が経ってしまいました。

またリピしたいです。

ちょっと変えて効果絶大!!すぐに使える魅力を2倍にするメイク講座

スキンケアからポイントメーク、ヘアスタイルまで非常に充実したレッスンでした。ポイントを丁寧に教えてもらえますので、受講後も実践できそうです。非常に中身の濃いレッスンで、ありがとうございました。また、受けたいです。

【ホンモノ志向】プロが教えるパーソナルメイクレッスン💄初心者歓迎

20代のうちにやっておきたい美容投資【セルフケア編】

UV対策

肌の老化の大きな原因は紫外線と言われるくらい、紫外線は肌に悪影響を与えてしまいます。

蓄積されたダメージがいずれしわやシミになって表れるので、20代のうちから日焼け止めや日傘でしっかり紫外線対策をしておきましょう。

どうしても1日中紫外線を浴び続けてしまう日は、飲む日焼け対策サプリを飲んでいます。

残念ながら、サプリだけでは完全に日焼け防止をすることはできません。

しかし、飲んでいるのと飲んでいないのとでは瞳や頭皮のダメージ具合が全く違うので、日焼け止めと併用することで徹底的に紫外線対策できます。

詳しいレポはこちら↓

ハンドケア

手は皮膚が薄く年齢が出やすい場所なので、若いうちからしっかり保湿しておきましょう。

夏でもこまめにハンドクリームを塗ったり、ネイルオイルを塗ったりすると効果的。

また、意外と男性は女性の爪を見ているので、自爪派の場合は爪を磨いておくのもオススメです。

わたし

これは自分の経験談なのですが、ネイルを替えたかどうかについては男性に触れられたことがないのに、磨かれた自爪を見て「爪綺麗だね」と言われることは何度もありました!

ヘアアイロン・ヘアドライヤー

ヘアアイロンとヘアドライヤーを高級なものに変えるだけで、髪の状態が見違えるほどよくなります。

特にドライヤーは、髪の毛を乾燥させた後の仕上がりが全く違うので、早めに良いものに買い替えるのがオススメ。

また、ヘアアイロンは高級なものだと髪の痛みや枝毛を防止したり巻き髪のモチが良くなったりします。

おすすめは、リファのドライヤーやヘアアイロン。

同じく高級ヘアケア製品として有名なレプロナイザーより軽く使いやすく、仕上がりも良いです。

プロテイン

たんぱく質をしっかり摂取することで肌や髪のツヤが出たり、痩せやすくなったりします。

プロテインと効くと筋トレガチ勢が飲んでいるイメージですが、日常生活で不足しがちなたんぱく質を補うために効果的なので、積極的に摂取しておきましょう。

20代のうちにやっておきたい美容自己投資12選まとめ

以上、20代のうちにやっておきたい美容自己投資12選でした。

  1. パーソナルカラー診断
  2. 骨格診断
  3. ニキビ跡治療(フラクショナルCO2レーザー)
  4. しみ・そばかす・色素沈着治療(フォトフェイシャル)
  5. 医療脱毛
  6. ボトックス
  7. アイブロウサロン
  8. メイクレッスン
  9. UV対策
  10. ハンドケア
  11. ヘアアイロン・ドライヤー
  12. プロテイン
わたし

特に、自己分析系と美容医療は早く始めれば始めるほどコスパがいいです◎
学割やU30割が使えることもあるから、早めに始めるのが正解!

当ブログでは美容医療の体験レポをたくさん紹介しているので、気になる施術があればぜひチェックしてみてください♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次