>> お金のブログも運営しています <<

品川美容外科でポテンツァ(毛穴モード)を受けてみた体験ブログ

  • URLをコピーしました!
わたし

ブログをご覧いただきありがとうございます!
投資でお金を増やして美容に再投資しているアラサー事務職OLです。

ニキビ跡や毛穴に効果的と言われているニードルRF「ポテンツァ」を、品川美容外科で受けてきました!

この記事では、品川美容外科のポテンツァ施術の体験レポを紹介していきます。

この記事を書いた人
ゆちょ

都内30代会社員。
高校生の頃、皮膚科医に「歴代ベスト5に入るほどひどい」と言われるほどの元ニキビ肌。
がっつり残ったクレーター、開き毛穴、色素沈着を撲滅し、老いと戦うべく美容医療に課金しています。美容クリニック通院歴は10年以上。

目次

ポテンツァは毛穴・ニキビ跡・肝斑など何にでも効く万能美容医療

ポテンツァの特徴
  • 肌に穴をあけて熱を加える治療。
  • チップと薬剤の組み合わせで、様々な肌悩みに対応できる。
  • 熱により止血されるので、ダーマペンのように顔が血だらけにならない。
  • 針から穴に直接薬剤を導入する「ドラッグデリバリー」により、薬剤の効果が発揮されやすくなる。
  • ただし費用が高額。

ポテンツァは、ダーマペンの上位互換と人気の最近流行りの美容医療です。

ニードルRFと呼ばれる種類の治療で、肌に穴をあけて熱を加えたり薬剤を導入したりすることで美肌効果を得られます。

薬剤と機器の先端に付けるチップの組み合わせ次第で、あらゆる肌悩みに対応することができます。

わたし

ダーマペン同様ニキビ跡はもちろん、肝斑や赤ら顔にも効果があるし、ハイフのようにタイトニングもできる!

ポテンツァの特徴として、針から穴に直接薬剤を導入できる「ドラッグデリバリー」という機能が備わっています。

ポテンツァはイントラセルの進化版

よくポテンツァはダーマペンの進化版と言われていますが、実は正確にはイントラセルという治療の進化版が正しいです。

イントラセルはポテンツァの開発元であるジェイシス社のニードルRF治療の機種名。

イントラセルにドラッグデリバリーを搭載し、痛みを軽減し、あらゆる肌悩みに対応できるようになった機種がポテンツァです。

わたし

イントラセルが進化してポテンツァになっているよ!

一方、ダーマペンは単なるニードル治療でRF(ラジオ波)は含まれません。

針を肌に刺す治療という点ではダーマペンとポテンツァは同じ仲間ですが、ダーマペンが進化したというよりは、ダーマペンの上位互換がポテンツァといった位置づけです。

ポテンツァは肝斑やたるみ治療もできる

ポテンツァのすごいところは、ニキビ跡や毛穴だけでなく、肝斑やたるみ治療にも使えるところ。

チップを付け替えることであらゆる肌悩みに対応することができるので、一口にポテンツァと言っても治療目的によって値段や痛みは変わってきます。

品川美容外科のポテンツァの種類

品川美容外科で受けられるポテンツァは7種類

ポテンツァは使用する機械は1つですが、チップや薬剤の組み合わせによって効果が異なります。

品川美容外科で取り扱っているポテンツァは下記の7種類です。

  1. 肝斑
  2. 毛穴
  3. 酒さ(赤ら顔)
  4. ニキビ
  5. ニキビ跡(マックーム)
  6. 美肌(培養上清液)
  7. 引き締め(ダイヤモンドチップ)
商品部位税込価格
(麻酔込み)
肝斑ホホ28,600円
(31,590円)
肝斑
毛穴
酒さ(赤ら顔)
全顔35,200円
(38,190円)
ニキビ全顔49,500円
(52,490円)
ニキビ跡
(マックーム)
全顔82,500円
(85,490円)
美肌
(培養上清液)
全顔66,000円
(68,990円)
引き締め
(ダイヤモンドチップ)
400ショット
(ホホ+あご下・口回り・フェイスライン)
33,000円
※麻酔不要

カウンセリングで知ったのですが、肝斑・毛穴・酒さは1つのモードですべてに効くのではなく、目的別に設定が変わるそう。

そのため、毛穴と赤みが気になるから毛穴・酒さモードを受けるといった施術はできず、毛穴が気になるなら毛穴モード、赤みが気になる酒さモード、という風になるそうです。

わたし

肝斑、毛穴、酒さモードの値段が同じだからまとめて書いてあるだけで、実際には1つ1つモードが異なる!

毛穴・ニキビ跡改善目的のポテンツァは2種類ある

コース選びで難しいのは、毛穴モードとニキビ跡(マックーム導入)の違い。

どちらも毛穴やニキビ跡に効果があるとされていますが、マックームの方が薬剤導入がある分より効果的と言われています。


マックーム

毛穴モード
価格82,500円
(85,490円)
35,200円
(38,190円)
薬剤導入
(ドラッグデリバリー)
あり
(マックーム)
なし
使用チップCP-25S-25
痛み強いあるけど我慢できる
照射回数全顔4周全顔2周
わたし

とはいえ、実際に本当にマックームの方が効果があるのかは、まだ新しい治療でエビデンス不足だから判断できない段階らしい。

毛穴モードは38,190円、マックームは85,490円と倍以上価格が違うので、私はお試しで毛穴モードを選びました。

品川美容外科では、マックームは後述するモニター価格も用意されています。

コースによってはモニター価格で安く受けられる

下記の3つのコースは、モニター価格が用意されています。

  • ニキビ跡(マックーム導入)82,500円→66,000円
  • 美肌(培養上清液導入)66,000円→52,800円
  • 酒さ(赤ら顔)35,200円→28,160円

※別途麻酔代2,980円

施術1か月後に写真撮影できることが条件で、初回施術から半年以内に3回までモニター価格が利用できます。

わたし

ポテンツァは継続が大事だから、3回までモニター価格が使えるのは嬉しい!

品川美容外科のポテンツァ体験ブログ

予約

予約は品川美容外科の公式サイトから行います。

まずは希望のクリニックを選択。

名前やメールアドレス、予約の希望日時、施術内容などを入力し、「送信する」をタップします。

送信後、仮予約完了メールが届きます。

予約確定に数日かかると記載がありましたが、1営業日で予約確定メールが届きました。

無事第一希望の日時で予約が取れました。

あとは、予約日時にクリニックに向かえばOKです!

受付~カウンセリング・診察

私がお願いしたのは、品川美容外科銀座院です。

東銀座駅からすぐの建物の3・4Fに入っています。

まずは総合受付がある4Fで名前を告げ、問診票や診察券申し込みの記入をします。

受付に提出して待合室で待っていると、10分くらいでカウンセリングルームに案内されました。

最初にクラーク(カウンセラー)とのカウンセリングを行います。

絶対マックームを勧められるのはわかっていましたが、今回はポテンツァの痛みやどんな施術なのかを体験するために、1番安い毛穴モードを希望して行きました。

スタッフさん

今回ポテンツァをご希望とのことですが、当院のポテンツァを何でご存じになったんですか?

わたし

SNSとかで知って、安いところを調べてたどり着きました

スタッフさん

なるほど。
お肌も見せていただいていいですか?

スタッフさん

ご存じかと思いますが、ポテンツァはこういう仕組みで~(うんたらかんたら)

スタッフさん

なので、マックーム有の方が断然効果が高いですしオススメです。
先月からモニターが始まったので、施術1か月後にお写真を撮らせていただければモニター価格の66,000円で受けられますが、モニターで大丈夫でしょうか?

わたし

あ、モニターするのは大丈夫なんですけど、予算的にマックームは厳しいんで毛穴モードでお願いします!

スタッフさん

…マックームの方が効果が高いので、結局トータルの金額で考えるとマックームの方がコスパが良い可能性が高いですが、本当に毛穴モードで大丈夫ですか?

わたし

はい、とりあえず痛みとか確認したいんで毛穴モードでお願いします。(圧

こんな感じでマックームを勧められましたが、「お試しで毛穴モードを打ちたいんです!」と確固たる意志を持ってカウンセリングに臨んだこともあり、比較的あっさり毛穴モードで契約できました。

チラッとコラーゲンピール(マッサージピール)の紹介もありましたが、その他のオプションや他施術の紹介などもなく、麻酔クリームだけ追加しますね~といってカウンセリングは10分程度で終了。

続いて医師との診察のために、同じ部屋で10分ほど待ちました。

先生

ポテンツァご希望とのことで、お肌を見せていただいても良いですか?

先生

なるほど、たしかにポテンツァが合ってそうですね。
できればマックームにした方が効果あるんですけどね~
(写真をみせながら)ほら、1回でこんなに改善してるんです。

先生

まあ、まずは1回毛穴モードで様子を見てみて、できれば1か月に1回のペースで受けてくださいね。

ドクターからもマックームを結構紹介されましたが、「次はマックームの方がいいですよ~」的な感じで終わりました。

ちなみにドクター、イケメンでしたw

会計

診察後は待合室に移動し、また10分ほど待って受付でお会計しました。

実は、このタイミングまで結局会計がいくらなのか聞かされていませんでしたw

カウンセリング時にポテンツァの価格表は見せられているし、麻酔を追加することも案内はされているのですが、見積りが出てきたのは会計のタイミングが初めて。

今回は紹介で来院して問診票記入時に紹介者の情報を伝えていたので、見積りから紹介割引で1万円分引かれていました。

また、診察券作成にシステム上500円かかる表記がされてしまうそうなのですが、実際には無料だそうで、友達紹介割に500円加算される形で表記されていました。

見積もりもなんか知らんけど20%OFFになってました。

というわけで、お支払いは26,580でした。

わたし

毛穴モードのポテンツァにしては破格!
品川美容外科が初めての方は、絶対に紹介割の利用を忘れずに♡
私からも紹介できます。

会計のタイミングで、ポテンツァの注意事項が書かれた紙も渡されました。

特に読み合わせはなく、自分で読んでおいてくださいね~といったスタイルでした。

洗顔・麻酔

会計後にまた10分くらい待ち、看護師さんが迎えに来てくださり3Fへ移動しました。

まずは洗顔。

ヘアバンドやヘアゴムがしっかりしていてありがたかったです。

その後、処置室へ移動し麻酔クリームを塗ってもらいます。

品川美容外科は麻酔クリームは看護師さんが塗ってくれるので、ベッドに横たわったまま30分ほど時間を置きます。

待っている間は寝ていても良いし、スマホを触っていてもOKです。

施術

いよいよ施術がスタート!

麻酔クリームはブロックごとに拭き取っていくスタイルで、まずは右頬からスタートしました。

わたし

ブロック拭き取りだと、ギリギリまで麻酔クリームを肌にのせておけるから安心!

まずはあごに1回試し打ち。

スタッフさん

いきますねー3、2、1、はい!(バシッ)

わたし

お!全然大丈夫そうです!

あごに打った感じは、麻酔が効いていて痛みはほとんどありませんでした。

スタッフさん

では続けていきますね。(バシッバシッ)

あごからスタートして頬にかけて打って行くのですが、あれ?だんだん痛くなってきたんだけど。

わたし

麻酔してるけど普通に痛い!!!!

最初は全然痛くなかったのですが、バシバシ打ち進んでいくにつれて痛みが出てきました。

特に、一通り打ち終わった後に数回追加で重ね打ちしてくださるのですが、その時が結構痛い。

とはいえ、フラクショナルCO2に比べたら痛くないし、痛いとはいってもまあなんとかなるレベル。

ただ毛穴モードは痛くないというのは嘘です。痛い。

そして、左頬、おでこ、鼻と打ち進めていき一息ついたところで、まさかの2周目突入。

毛穴モードの場合は全顔2周、ドラッグデリバリーの場合は4周してくれるそうです。

しかも2周目の方が痛いんですよね。

毛穴モードとドラッグデリバリーで出力に差はないそうなのですが、ドラッグデリバリーが痛いと言われるゆえんは3周目、4周目の重ね打ちが理由みたいです。

ちなみに品川のポテンツァは回数に応じて出力を上げることはないそうで、何回目でも同じ出力だそう。

私は痛みに弱いこともあり、2周終わる頃には若干涙目でした。

でも繰り返しになるけど、フラクショナルCO2よりは痛くないし、我慢できるレベルです!

わたし

美容医療の中ではわりとマシな方の痛みだと思います!

施術時間は20~30分程度でした。

終わった後の顔は真っ赤!

顔全体がヒリヒリして火傷したような痛みがありました。

帽子とマスクをしてしまえば、赤みはほとんど見えませんでした。

受付から帰宅まで、カウンセリング+診察+施術で約2時間10分程度でした。

わたし

美容クリニックの初回カウセ+施術でかかる平均くらいの時間でした!
麻酔クリームの塗布がある分、ちょっと長くなりやすいかも。

品川美容外科のポテンツァの感想まとめ

以上、品川美容外科でポテンツァを受けてみた体験ブログでした。

話題のポテンツァ毛穴モードを2万円台で受けられて大満足!

お試しでポテンツァを受けてみたい方に、オススメできるクリニックでした。

マックームもモニター価格なら安いので、効果がありそうなら継続もありかもと思っています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次