>> お金のブログも運営しています <<

手順解説!ニトリの引き出し収納付きベッドの左右入れ替え方法

こんにちは♡

ゆうき(@uro_om)です。

よく見かけるニトリの引き出し付きベッド。

この引き出しの向きを、左右入れ替えたいな~と思うこと、ありますよね!

だけど、ネットで探してもなかなかちゃんとやり方が説明されているサイトがなくて。。

Yahoo!知恵袋では「簡単にできます」なんて書いてあるけど、ベッドの組み立てって難しそうだから本当に自分でできるのか不安。。

もしできなかった場合、元にも戻せなくなりそうだから怖くて自分なんかじゃできない!

そう思っていました。

が、勇気を出してチャレンジしてみたところ…

本当に簡単に左右の入れ替えができました!!

ベッドをいちから組み立てるのはちょっと大変そうですが、ニトリのベッドの引き出しの左右の入れ替えは、簡単にできます♡

この記事では、アラサー女子が1人でニトリのベッドの左右を入れ替えた過程を、写真付きで紹介していきます!

目次

ニトリの引き出し収納付きベッドの左右入れ替え方法

ニトリの引き出し収納付きベッドの左右入れ替え方法をざっくりまとめると、こんな感じ▼

ニトリベッド収納の左右入れ替え方法
  1. 載せてある板×2枚を外す
  2. ボルトを8本外す
  3. 側面の板と足元の板を一旦どかす
  4. 引き出しを左右入れ替える
  5. 側面の板と足元の板を戻す
  6. ボルトを8本締める
  7. 板×2枚を載せる

時間にして、30分もかからなかったと思います!

ボルトを外すのに少し手間取ったので、そこがスムーズにいけば、1人でも15分くらいでできるんじゃないかな?

では、実際に手順を説明していきます!

載せてある板を外す

マットレスを外した初期状態がこちら。

入れ替え前の写真を撮り忘れてしまったので入れ替え後の写真なのですが…

マットレスを下ろすと、こんな感じで、片方は引き出し(写真右側)、片方は板が載ってるだけ(写真左側)という状態です。

この写真左側の板は、載せてあるだけなので簡単に外れます。

まずはこの2枚の板を外します。

すると支えようの黒い棒が出てくるので、これも外します。

この棒もはまっているだけなので簡単に外れます。

ボルト8本を外す

次に、左右の板を止めているボルトを外します。

頭側の板と足元側の板についている2本のボルトを、プラスドライバーで外します。

電動ドライバーがあるとあっというま!

だけど、上側のボルトは支えの木材が邪魔で電動ドライバーが入らなかったので、仕方なくはさみで頑張りました。。

少し短めのプラスドライバーを用意しておくと、上側のボルトも外しやすいです!

ボルトを合計4本外すと、側面の板が外れすようになるので、いったんよけておきます。

引き出し側のボルトは、引き出しを開けた中にあります。

こちらは2本とも電動ドライバーで簡単に外せました。

足元の板も一旦どかしておきます。

ボルトは引き出しがある側とない側で長さが違うので、付け直すときに注意が必要です。

ここまでで、こんな状態になりました。

引き出しを左右入れ替える

引き出しが動かせるようになっているので、ひっくり返して左右入れ替えます。

左右入れ替えると、もともと足元にあった側が頭側に来るようになります。

入れ替え後はこんな感じ。

ボルト8本を締め直す

側面の板と足元の板を戻して、ボルトを締めていきます。

黒い棒も再設置。

板を載せる

最後に板を載せたら完成!

ニトリの引き出し収納付きベッドの左右入れ替え時の注意点

ボルトを外すときは、電動ドライバーと短めのプラスドライバーを用意!

ニトリの引き出し収納付きベッドの左右入れ替えで1番難しい??のは、ボルトを外すところ。

電動ドライバーがあると簡単に外れてくれます。

昔はプラスドライバーを手動で回して頑張っていましたが、電動ドライバーを手に入れてからは圧倒的に組み立て作業が速くなりました。

2000円程度で買えるのにめちゃくちゃいい仕事してくれるので、1つ持っておいて損はありません!

私が使っているのは、アリスオーヤマのRD110-Wです。

ただし、引き出しが付いていない側の上側のボルトは、木材が邪魔して電動ドライバーが入りませんでした。

短めのプラスドライバーも用意しておいてくださいね。

私は持っていなかったのではさみで代用しましたが、はさみはねじ山を潰すこともあるので注意が必要です。

ボルトの長さが左右で違う!

今回の作業では片側4本×左右で計8本のボルトを外すことになりますが、左右で長さが違います!

付け直すときに、間違えないように注意が必要です。

掃除機も用意しておくと安心

ベッドの上に置いてあるだけの板を外してみたところ、中に大量のほこりが入っていました。。

引き出し側も、多少ほこりがありました。

入れ替える際にほこりは邪魔ですし、ベッドの下はなかなか掃除ができないので、この機会にほこりを綺麗にするのがオススメ。

掃除機も用意しておきましょう!

ニトリの引き出し収納付きベッドの左右入れ替えは簡単!

以上、ニトリの引き出し収納付きベッドの左右入れ替え手順でした。

実際にやってみるまでは難しそうに感じましたが、いざやってみると思いの外簡単!

アラサー女性1人でも、15~30分程度で入れ替えられると思います。

一旦外さないといけない板はそこまで重くないですし、引き出しの入れ替えだけちょっと動かしづらいですが、ずるずる引っ張れば1人でも特に問題なく左右の入れ替えができました。

ちなみに私はガチなDIYは無理だけど、家具の組み立てはまあできなくはない、といったレベル感です。

簡単な組み立てなら問題なくできますが、過去にニッセンのチェストが組み立てられなくて、後日組み立てサービスを追加依頼したこともあります。

お部屋の模様替えをしたいけど、ニトリの引き出し収納付きベッドの収納の向きが変えられなくて困っている皆様!

思いの外簡単に左右は入れ替えられます!

私は引き出しの向きを変えて模様替えをしたことで、お部屋が広くなり掃除がしやすくなりました!

模様替えしてよかったー♡

この記事が、素敵なお部屋作りの手助けになりましたら幸いです♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる