>> お金のブログも運営しています <<

カインズホームで買った大理石まな板とティファニーブルーまな板

こんにちは♡

ゆうき(@ol_yuuki)です。

 

入居日当日は、

  • カインズホーム
  • ニトリ
  • イオン

の3店舗を回り、新生活グッズをたくさん購入してきました!

 

家具がまだないから住めないんですけどね。。笑

 

そんな購入品の中から、今回はカインズホームで購入した

  • 大理石まな板
  • ティファニーブルーまな板

の2点を比較しながら紹介して行きます。

 

目次

大理石風のプチプラまな板はカインズホームでGET!

可愛いまな板が欲しいな~と思ってネットで大理石調のまな板を探していたのですが、なかなか理想のものがなくて。。

 

唯一楽天で良い感じのものを見つけたのですが、陶器製のため扱いづらそうだから悩んでたんですよね。

 

そんな時に見つけたのが、カインズホームの大理石調まな板!

 

軽量デザインまな板WM 大理石調

価格 798円(税別)

 

Amazonで倍の値段くらいで販売されていたのですが、親切なレビュアーさんが「カインズのやつでした!」と書いてくれていたのでAmazonで買わずに済みました。。

ありがとうございます!

 

カインズホームのオンラインショップでも購入できますが、実物が見て見たかったので店舗に行ってみました。

カインズホーム:店舗検索

 

大理石調まな板は、まな板コーナーには置いておらず、すぐ近くの注目商品とか季節商品が置かれるコーナーに陳列されていました。

 

私が購入したのは、大理石調まな板のWMサイズ。

(約)220×300×厚さ10mmで、ようはSサイズくらいです。

 

サイズはWM(ようはS)、L(ようはM)、LL(ようはL)と3種類あります。

サイズ 商品ページ
WM 220×300×厚さ10mm
L 230×340×厚さ10mm
LL 縦240×横380×厚さ10mm

 

小さなキッチンなのでSを選びましたが、よくあるミニまな板に比べるとやや大きめのサイズ感なので、材料をこぼすことなく切ることが出来そうです。

 

実物を見た感想は…正直、ちょっと安っぽいかな。

プラスチックの間に大理石柄の何かが挟まれているので(伝わるかな笑)、端の部分がやや透けているデザイン。

この透け部分がプラスチック感を強調していて、安っぽく見えるような…

 

ただ、小さすぎず大きすぎない絶妙なサイズ感で、持ち手の穴も開いていないから材料がこぼれず使いやすそうだったので、とりあえず購入してみました。

プラスチックなのでお手入れは楽そうです!

 

ティファニーブルーがアクセントのプチプラまな板もカインズホームでGET!

大理石調まな板を求めてカインズホームに行ったところ、ティファニーブルーがアクセントに使われたまな板を発見!

 

もともとまな板は1つしか持たないつもりだったのですが、ティファニーブルーまな板の方が高見えするししっかりした作りに見えたので、こちらもお買い上げ。

正直、大理石調まな板より気に入っています。笑

すべり止め付き耐熱抗菌まな板 S

価格 698円

 

こちらのティファニーブルーまな板もサイズはS、M、Lの3サイズ展開で、私はSサイズを購入しました。

サイズ 商品ページ
S 292×203×厚さ10mm
M 368×254×厚さ12mm
L 445×305×厚さ10mm

厚さがなぜかMサイズだけ厚い…公式の計測誤りかな?

 

台所に置いておくと可愛い♪

 

一緒に映っているティファニーブルーのフライパンは、イオンで購入したビタベルダです。

深さがあるタイプで、正確にはフライパンではなくウォックパンと言うらしい。

 

カインズホームの大理石調まな板とティファニーブルーまな板の比較

さて、せっかくカインズホームで2種類のまな板を購入したので、比較していきたいと思います。

 

サイズ

どちらもSサイズです。

サイズ 商品ページ
WM 縦220×横300×厚さ10mm
S 縦203×横292×厚さ10mm

 

ほぼ同じですが、大理石調の方が一回り大きいです。

個人的な感想としては、ティファニーブルーまな板だと野菜を切るのには気持ち小さい&持ち手の穴から材料がこぼれそうなので、サイズの点では大理石調まな板の方が使いやすそう。

 

素材

表面はこんな感じです。

どちらもプラスチック製ですが、ティファニーブルーまな板の方がよりしっかりした印象です。

大理石まな板が半透明のプラスチック製だからというのもあるかも?

 

どちらも

  • 食洗機OK
  • 塩素漂白OK
  • 熱湯消毒OK
  • 抗菌加工

です。

 

耐熱温度は

  • 大理石調:90度
  • ティファニーブルー:110度

です。

 

重さ

ほぼ同じ。

 

値段

大理石調 価格 798円→今だけ598円
ティファニー 価格 698円

 

オンラインショップだと大理石調まな板が特別価格になっているため、大理石調の方が安い結果に。

とはいっても、特別価格も通常価格も100円しか変わらないので、価格の差はあまりないです。

 

比較の結果は…どっちもどっち!笑

比較した結果、どちらのまな板もプチプラだけどいい感じのまな板でお気に入りです!笑

 

デザインの点ではティファニーブルーまな板の方が好みだし高見えしますが、大理石調まな板は絶妙な大きさで使いやすそう。

ティファニーブルーまな板とたいしてサイズが変わらないと言えば変わらないのですが。笑

 

カインズホームがお近くにある方は、是非店頭で見比べてみてくださいね!

オンラインショップもあります。

カインズホーム オンラインショップ

 

カインズホームは、ニトリや無印にはない商品が豊富!

私は家の近くにカインズホームがないため、このまな板のためだけに1時間近く電車に乗ってカインズホームの店舗に行ってきたのですが…笑

 

思いの外良い商品が豊富で、お気に入りのホームセンターになりました!

 

カインズホームのイメージとしては、イオンや西友に近くて、日用品とかなんでもあります。

だけどホームセンターということもあり、インテリアやDIY用品がもっと充実しています。

 

そんなカインズのオリジナル商品が良い感じで、ニトリや無印などがカバーできていないすき間を上手く突いている感じ?笑

今回紹介したまな板のようにデザインが可愛いものもありますし、こんなの欲しかった!という商品も揃っています。

 

カインズで次に狙っている商品がこちらのスキットシリーズ。

こういったファイル収納ボックスって、フライパンやお皿、洗剤ボトル収納とかにも使えるから、無印やニトリでも大人気ですよね。

 

このカインズのファイルボックス風の収納であるスキットシリーズは、側面に切れ込みが入っているので、フライパンや鍋の持ち手が出るんです!

お皿とかも取り出しやすそう。

 

切れ込みが入っていないスキットシリーズは、ポリプロピレン収納ボックスに組み合わせることで、下着やストッキングといった収納しづらいお洋服を綺麗に仕分けられそうです。

 

まだまだ知名度低めのカインズホームですが、実は良い感じのアイテムがたくさん♡

 

お近くにカインズホームがない方は、オンラインショップが便利ですよ。

送料は500円、5,000円以上で送料無料になります。

 

カインズホーム:店舗検索

カインズホーム オンラインショップ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる